ダルメシアン カレンとの日々

ドッグショーや訓練,etcダルメシアンとの日々を綴ります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

JKCチャンピオンの後3

埼玉インターの敗戦をバネに、ショーに向けての訓練を再開した。

今までのような筋力と体型の維持だけでなく、ステイポーズを取り入れるとともに
ショーで行われる一通りの審査を、模擬的に行うようにした。

手順は、今までのビデオを何度も何度も繰り返し観る事により、プロハンドラーM氏を
真似する事にしたのだが、
ビデオを観ていると、今まで気がつかなかったことが、多々見えてくる。
驚いたことに、プロハンドラーM氏は、その時の犬の状態や、対戦相手、審査員などを判断して
ハンドリングを変化させていた。
一様に見えるハンドリングは実は計算されたプロの技であったのである。

見よう見まねではたかがしれていることは、すぐに分かったが、形だけでも
まねをして、日々の練習につけ加えた。

そんな、訓練の1ヵ月後

味の素スタジアムで行われた連合展には
07’ぺディグリーアワードを獲得するためか
出産後しばらくショーから離れていたキャラメルちゃんが出陳して来ていた。
今年の残りのドッグショーでの成績によっては、カレンよりも
07’ぺディグリーアワードの逆転獲得が可能である。

ひさしぶりに会うキャラメルちゃんは、産後の肥立ちが悪く、少し小さく見えるようだった。
それでも、ショーマナーのしっかりしたキャラメルちゃんにとっては
大したハンディではない。
万全ではないとは言え、キャラメルちゃんの出場は、キャラメルちゃんを目標にしてきた我々と
カレンにとって、是が非でも勝ちたい一戦になった。



と今日はこの辺で
ポチっとね
にほんブログ村 犬ブログ ダルメシアンへ
にほんブログ村




スポンサーサイト

テーマ:ワンコ日記 - ジャンル:ペット

  1. 2010/10/06(水) 11:54:58|
  2. ダルメシアン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<JKCチャンピオンの後4 | ホーム | JKCチャンピオンの後2>>

コメント

わんちゃんも日々、目標に向かって訓練等をして、
ハリのある生活をしていると、よりいっそう感性が高められるのでしょうね・・・ショードッグの凛とした姿が素敵ですもの♪
中でも、かれんちゃんは1番☆☆
  1. 2010/10/07(木) 03:33:42 |
  2. URL |
  3. kabochannelペンネ母 #-
  4. [ 編集]

わんちゃんと一緒にできる競技として、ドッグショーは
一番簡単な競技だと思ってます。
当時はがんばっていたので、とてもいい思い出になりました。

ははっ、カレンの事を褒めていただきありがとうございます
当時は、けっこういけてました♪
  1. 2010/10/08(金) 08:12:11 |
  2. URL |
  3. かれんぱぱ⇒ kabochannelペンネ母 さん #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://par72even.blog75.fc2.com/tb.php/623-e03cd841
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。