ダルメシアン カレンとの日々

ドッグショーや訓練,etcダルメシアンとの日々を綴ります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

新たなる挑戦14

お久しぶりです・・・続きです☆

まだ、星がまたたく頃、カレンと私は必勝を期して、ショー会場のある長野エムウェーブに向けて出発した。
関越道を抜け、上信越道に入る頃、やっとあたりは明るくなってきた。
カレンは車内の後ろの座席に置かれたケージの中で、小さな寝息を立てている。

ショーに向けて、英気を養っているのか、私の運転を信頼しきっているようだ。
私は信頼を裏切らないように、無理のない運転を心掛けながら残り少くなくなってきた高速道路を走った。
 インターチェンジを下りてからは、知らない会場に行く時は、いつものことであったが、
それらしい車のあとを付いて行く。
おもったとおり、15分ほどで、ショー会場の広い駐車場についた。

車を降りると、カレンは、狭いケージから解放された喜びか、大きな伸びとあくびをし、
元気よくしっぽを振って、余裕の表情を見せた。

ダルメシアンの審査は、約3時間後であったため、私はカレンを預けると車の中で仮眠をとった。
「てん、てん、・・ててん、て、てん・・・」車の屋根に雨の当たる音で、目が覚めた。
時刻は審査の5分前であった。
あわてて飛び起き、カメラとビデオを持って審査の行われるリングに向かった。
審査はちょうど、雄の審査が終わるところであった。
雄の審査はプロハンドラーM氏に引かれたカレンの異父兄さん「チャー君」の余裕の勝利であった。
「チャー君」の勝利に気分を良くしているM氏が今度は、カレンを引いている。
M氏の自信が、いつもよりも、カレンをひときわ大きく優雅に見させてくれるようであった。
遠目に見ても、カレンは、耳の怪我を忘れてしまうくらい、
他のチャンピオン犬たちと対等の余裕と落ち着きがあった。

しかし、ステイポーズだけは、あいかわらずの子供体型であったが、
白髪を後ろで束ねたいかにも、頑固そうな審査員は、カレンの後ろに回り、
他のチャンピオン犬と同じようなステイポーズに直してから審査を行った。

審査員はステイポーズの審査のあと、ハンドラーにリングを1周するように指示を出す。
チャンピオン犬2頭に続いて、カレンが走る。
審査員の目はカレンを追っているようだ。

「おや?もしかしたら」の期待が、頭に湧いてきた。
そして、さらに、もう1周の指示が出された。

周回が終わるころ、まさか、まさかの「オーバースペシャル!」
審査員はカレンを指差したのであった。

感激の瞬間に胸はどきどき、爆発寸前であったが、喜びを分かち合える人は周りにはいない、
喜びをかみ殺し、我が家に電話した。
電話越しに、言葉では表せない家内の喜びが伝わってくる、後ろでは、こどもたちも喜んでいる。

ああ、これで、カレンもチャンピオン犬だ。
栄冠というよりは、ドッグショーから解放されるという意味で、
心からカレンのチャンピオン完成を喜んだ。




やっと新たなる挑戦が終了です(笑)
続編に期待したい人はポチッとね
にほんブログ村 犬ブログ ダルメシアンへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

テーマ:ワンコ日記 - ジャンル:ペット

  1. 2010/09/14(火) 23:53:14|
  2. ドッグショー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:9
<<ドッグショー見学 | ホーム | UFO>>

コメント

おめでとうございます!!

御無沙汰しております。
ブログからカレンパパの感激のさけびが聞こえます。
”うぉーやったぞー!”って・・・(笑)
私達もそんなカレンさんがお泊りに来られたこと
光栄に存じます・・
あー会いたくなっちゃいました・・
是非またお越しくださいませね・・・
何はともあれ・・お疲れさまでした
  1. 2010/09/15(水) 15:24:53 |
  2. URL |
  3. ハウスセリエ #-
  4. [ 編集]

もう、3年も前の事なんですが、昨日のように覚えてます!
たしかに、「うぉーやったぞー」でした(笑)

当時の対戦相手は、優秀な血統の子が多く、カレンが勝てたのは
奇跡に近いです。
プロハンドラーのアシスタントの方に、運も実力のうちって
良く言われました(笑)

でも勝てば官軍です。

京都もそういう意味では、いつも、勝敗に関与してるんですよね
歴史を勉強しにまた行きたいです~~。

  1. 2010/09/15(水) 23:39:59 |
  2. URL |
  3. かれんぱぱ⇒ハウスセリエさん #-
  4. [ 編集]

オーバースペシャル・・・気持ちイイよね~~v-354
  1. 2010/09/16(木) 12:08:51 |
  2. URL |
  3. yuki #XAh3kUDY
  4. [ 編集]

パパさんの声が、聞こえる様です。
ブログを読んでいると、“じーん”ときました。
  1. 2010/09/16(木) 18:00:16 |
  2. URL |
  3. FENDIママ #KXxvvnt.
  4. [ 編集]

オーバースペシャル
なかなか、ないですよね~。

だから、スペシャルなんですよね♪
  1. 2010/09/17(金) 07:51:47 |
  2. URL |
  3. かれんぱぱ⇒yukiさん #-
  4. [ 編集]

そのときは、無我夢中でやってたんで
カレンの受賞は、素直にとてもうれしかったです。

でも、文章に表現するのって難しいですね。
  1. 2010/09/17(金) 07:59:07 |
  2. URL |
  3. かれんぱぱ⇒FENDIママさん #-
  4. [ 編集]

とりはだ

3年前なのですね。

でも、ブログの文字生きてます。
読んでいて、ジーンとしました、とりはだものです。

続編楽しみです。
  1. 2010/09/17(金) 20:08:42 |
  2. URL |
  3. ピーちゃん大好きっ子 #-
  4. [ 編集]

ありがとうございます

つまらない文章でも、褒めていただけると
励みになります。

カレンとのドッグショーは、家族一同みんなで、協力して
やってきたので、結果には一喜一憂でしたが
今にして思えば、良い思い出です。

カレンの歴史として、形に残せたら良いと思ってます。
  1. 2010/09/18(土) 13:00:33 |
  2. URL |
  3. かれんぱぱ⇒ピーちゃん大好きっ子さん #-
  4. [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2010/09/18(土) 20:29:57 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://par72even.blog75.fc2.com/tb.php/617-db07410d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。