ダルメシアン カレンとの日々

ドッグショーや訓練,etcダルメシアンとの日々を綴ります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

カレン登場2

調子に乗って前回の続きで~す


ブリーダさんとの話し合いで1ヶ月間という約束でカレンをあずけるということになった。
妻とは、カレンをプロハンドラーにあずける意味、そして、子どもたちへの説明などで意見が食い違ったが、最後にはあずける事に納得し、気持ちよく送り出すこととなった。

私は飼い主の都合で、わずか7ヶ月のカレンを一人修行に出すことへの罪悪感から
送り出す前の晩、特別にカレンと一緒に寝ることにした。

カレンは意味がわかっているのか、いないのか、気が付くと布団の隅の方で丸くなって寝ていた。

DSCN0963.jpg
次の朝、ドッグショーに参加させるため、かねてより話のあったプロハンドラーM氏に会う事ために、
ショー会場である都内の公園に向かった。
M氏は知る人ぞ知る一流ハンドラーで、カレンの異父兄さん「チャー君」のハンドラーであった。

チャー君はカレンよりも半年年上のスポットバランスの良い筋肉隆々の雄ダルメシアン。
M氏の経営するドッグラン付きの肥育施設でドッグショーマナーと体調を整えるため、
小さいころから預けられ、訓練を受けていたエリート犬だった。


DSCN1430.jpg

ドッグショーは小さい大会から大きい大会まで週末・祝日を中心に全国のどこでも毎週行われていることから、
預けられているチャー君は体調がよければ、毎週のように、日本全国のドッグショーに参加して、好成績を収めていた。

そんな一流ハンドラーM氏にカレンのスポットバランス、歩様、骨格、性格など、ドッグショーで活躍できるかどうかを判断してもらい、合格の場合、その日からあずけるという約束での面会だった。


今日はこの辺で、、、、。
文字の多いブログは大変だという事がわかったパパにポチッと応援を!
にほんブログ村 犬ブログ ダルメシアンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:犬との生活 - ジャンル:ペット

  1. 2010/07/20(火) 22:15:54|
  2. ドッグショー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<試験合格 | ホーム | カレン登場>>

コメント

このぐらいのペースで書いてもらうと読むのが楽。
そして、次回が楽しみよ。
私も実際はよく知らないことだし。
あまり聞いたことなかったものね。
次回も期待しています。
  1. 2010/07/20(火) 22:28:56 |
  2. URL |
  3. サラまま #-
  4. [ 編集]

あははっ~
この物語はフィクションであり実際の登場人物は・・・・かもね

あんまり期待しないで~。

  1. 2010/07/20(火) 22:49:48 |
  2. URL |
  3. かれんぱぱ⇒サラままさん #-
  4. [ 編集]

ここ2日楽しみに読ませてもらってます。
特に2話目のカレンちゃんと寝ちゃうところ
自分たちとダブらせ大笑い・・・・

長い文章、大変でしたね・・・・
私はメルシーがいないからこそできました。

続き、楽しみに待ってます☆
  1. 2010/07/21(水) 07:59:55 |
  2. URL |
  3. メルシーママ #-
  4. [ 編集]

やっぱり、寝たんですね♪
でも留学は心が痛みますよね~

それでも丸さんのところは、広大な敷地で十分に運動できるから
ある意味カレンも楽しかったんじゃないかな?って思ってます。

ちょっと大変になってきたので、ソロソロやめようかと。。。(笑)

  1. 2010/07/21(水) 23:54:47 |
  2. URL |
  3. かれんぱぱ⇒メルシーママさん #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://par72even.blog75.fc2.com/tb.php/580-5029a647
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。