ダルメシアン カレンとの日々

ドッグショーや訓練,etcダルメシアンとの日々を綴ります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

カレン登場

今日は小説風、活字嫌いの人はスルーしてね


カレンがやって来て
4年あまり
DSCN4912.jpg

あっという間に月日は流れ、市子という子供までいっしょに飼うようになった

DSCN4928.jpg

4年前の4月の中頃、ぽつぽつと時折雨の降る中、以前に約束したダルメシアンブリーダーからカレンを譲り受けた。
妻に抱かれたカレンは、「ぴ~ぴ~、ぴ~ぴ~」と我が家に向かう道中啼き通しだった。
私はカレンのためを思い大滝詠一の「いとしのカレン♪」をBGMに愛車エボⅢのシフトチェンジに注意しながら我が家に向かって運転していたが、道は渋滞し慣れない道中カレンはこの場から逃れようと、妻の腕の中で落ち着かずにいた。

カレンの来た日

ようやく到着した我が家では、以前我が家で飼っていたウサギのおうちが待っていた
ペットシートにおもちゃ、ブリーダーさんのお宅かたいただいたタオルを一緒に入れるつもりであったが
車酔いの嘔吐のためタオルはあえなく洗濯されるはめになり、私の意図していたカレンの順応計画の第一歩、
故郷のぬくもり作戦は失敗に終わった。
それでも、カレンは好奇心旺盛な犬で、はじめての環境に臆することなく、最初の数日はゆっくり静かに過ごさせるようにというペット入門書の教えとは反対に、小学生1年生と3年生の子供たちと元気に遊びまわり、疲れ果てて寝てしまった。

ねんねこカレン

我が家では初めての犬ということもあり寝室は別々、
カレンは生まれてはじめて、一人で寝ることになった。
入門書では、ラジオの音、時計の音などをさせて、孤独感を抱かせないようにすれば、安心ですと書かれていたが
三日三晩3時間ごとの啼き声に、ついついそばに行って優しくしてまいそうになる自分を抑えるのに苦労した。
その甲斐もあり、それ以降カレンは一人で寝る事を覚えてくれた。

初ステイポーズ

しかしながらなかなか覚えてくれない事もあった
それはトイレトレーニング。
いろんなアドバイス、入門書など試してはみたものの、他の兄弟姉妹がクリアしていく中
カレンはたまに成功!ほとんど失敗という日々が夏までつづいていった。

それでも秋の風が涼しく感じるころ、やっとやっとカレンはトイレを覚える事ができたのです

そんな中、降って湧いたようなドッグショーへの参加
以降さまざまなドラマが待っていました。。。

06.10.9カレン舎人公園Pリザーブ

続きが知りたいと思った人はポチッとね
にほんブログ村 犬ブログ ダルメシアンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:犬との生活 - ジャンル:ペット

  1. 2010/07/19(月) 20:11:23|
  2. ダルメシアン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7
<<カレン登場2 | ホーム | 暑さ対策>>

コメント

お久しぶりです!
続き知りたいです。
楽しみにしてます♪
  1. 2010/07/19(月) 20:18:25 |
  2. URL |
  3. アムスの世話係 #-
  4. [ 編集]

やっぱりー

カレンちゃん、かわいい~
続きを見たいで~す。
  1. 2010/07/19(月) 22:50:25 |
  2. URL |
  3. ラッキー母 #EKXDdjuc
  4. [ 編集]

幼犬の頃のカレンちゃん むちむち していて愛らしいですね!
育てている間には、色々な思い出があり、
これからも、どんどん 思い出が増える事でしょうね
続きと、これからも 楽しみにしています。
  1. 2010/07/19(月) 22:53:48 |
  2. URL |
  3. FENDIママ #KXxvvnt.
  4. [ 編集]

それぞれ~

ワンにはドラマがありますね。。
大事に大事に育てられたんですね、カレンちゃん。
・・・こちらもリンクしちゃいましたぁ~
  1. 2010/07/20(火) 01:53:59 |
  2. URL |
  3. yuki #XAh3kUDY
  4. [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2010/07/20(火) 17:25:16 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

小説風、素敵です☆
続きがとても気になります~

小さいカレンちゃん、なんだかロゼの小さい時の写真とそっくりでビックリしちゃいました♪
  1. 2010/07/20(火) 20:03:07 |
  2. URL |
  3. ぱんだ。 #j15/m7TY
  4. [ 編集]

すみません!
思わせぶり内容で。

アムスの世話係さん、我が家の恥みたいな内容かもしれないですが、事実だから、そんなに、劇的ではないですよ~。ちょっと作りますかね(笑)

ラッキー母さん、かれんはこんなだったって、知ってもらえれば、ラッキー君都の生活に少しはプラスになってくれるといいんですが、カレンはカレンですからね~(涙)

FENDIママさん、みんなそれぞれの思い出がありますよね、カレンは、まだ、4年しかたってないっていうのに(笑)

yukiさん、リンクありがとうございます。大ベテランのyukiさんは、いっぱい経験してるから、いろんなドラマを経験してるんですよね。そのぶんだけ、優しくできるんですね♪

ぱんださん、内容は期待しないでくださいね。普通の出来事をかってにドラマチックに思ってるだけですから(笑)

たしかにロゼちゃんは、小さいころカレンとよく似てましたよね

  1. 2010/07/20(火) 22:32:22 |
  2. URL |
  3. かれんぱぱ⇒みなさん #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://par72even.blog75.fc2.com/tb.php/579-1f81eb28
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。