ダルメシアン カレンとの日々

ドッグショーや訓練,etcダルメシアンとの日々を綴ります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ダルメシアン専門犬舎 エンジェルスポット設立

既報のとおり、カレンの出産のために動物取扱業の資格を取得しました♪
年間2頭、もしくは2回以上の譲渡(無償を含む)を行う場合に資格が必要です
ということは、ふつうに愛犬に子犬を産ませたい場合、必ず必要な資格なんですね
ただ、一般的には暗黙の了解になっているだけです。。。
で、仕方なくとった資格だったのですが、これからは、最良のダルメシアンの育成をめざして、がんばりま~す。


明日は、アジアインターナショナルドッグショー世界3大ドッグショーのひとつです。
去年カレンはBOB(Best of breed)です。
知らない人にはどうでもいいことですけど、ドッグショーで出陳している♀のダルメシアンNo.1でした♪
カレンアジアウィナー

そんなわけで、今まで数々の賞をいただいています。

DSCN1079.jpg

だからどうしたってわけじゃないんですけど。。。

DSCN1078.jpg
ブリーダーとして、認められたので、天狗になってしまったわけではありませんが
カレンというダルメシアンの良さと、そのカレンの仔犬たちのすばらしさを伝えたかったんです。

ドッグショーで活躍するためには、犬のコンディションを整えることも、訓練をすることも、そして、運も必要なことです。けしてブリーダー(オーナー)の努力だけで、活躍できるわけではありません。
トータルですばらしい環境だったんですね
また、ドッグショーで活躍しているからって、必ずしもいい犬ではないかもしれませんが
ドッグショーではそれぞれの犬種におけるスタンダード基準をみたしていないとなかなか勝つことはできません。
そういう意味で、ドッグショーで活躍している犬はスタンダード基準に近い犬が多いはずです。

カレンを飼い始めたころは、ドッグショーなんてどうでもいいし、犬種で、ペットタイプとショータイプっていったい何が違うのかもわからなっかったんですけど、3年間勉強させていただきました。

ここで、犬舎を設立でき、すこしでも、ダルメシアンという犬種の普及につくせたら、うれしいです。

きょうは、癒し系ではなくって、期待してた人たちはゴメンナサイです。

でもね、たまには、宣伝させてくださいな♪
エンジェルスポットにポチッと
にほんブログ村 犬ブログ ダルメシアンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:ワンコ日記 - ジャンル:ペット

  1. 2009/04/05(日) 00:34:29|
  2. ダルメシアン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ワケあり | ホーム | マナ君>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://par72even.blog75.fc2.com/tb.php/193-7f98ab28
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。